<   2006年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

更新。

新井くんの日記も、片平さんの日記にも、
ORASISのセットリストなかった。
凹む。
アップすると思って、
安易に記憶があやふやになってる。

ス-パ-ソニックが、一番カッコ良かった気がした。
片平さん、リアム役降りちゃヤダよ~。
あんなに好きな人も、いないだろうし。
かと言って、ゴッチとかがやったら、絶対ヤダ。
イメ-ジが無理。

お願い、リアムとノエルはメンバ-交代なんてありえないですから。

楽しみにしてるので、是非、続投でお願いします。


ノエルvsアジカンの対談。
間違ってJ-WAVE録音してたと知った日曜日。
傘持っていったのに、忘れて、ずぶ濡れで、
かなりブル-だったけど。

ネット配信してる~。嬉しい。
DVDのノエルとリアムの対談10年ぶりらしい。
ケンカしちゃうから、ないんだって。
貴重だよ。
宝物だ。


疲れた。眠い。ちゃんと会社に行ってますように。
[PR]
by repaa | 2006-11-28 00:38 | 日記 | Comments(0)

その前の事。

d0015489_22582756.jpg

ココ最近、ブログ放置してたから、
残したい事だけでも、残そうかな。

最近、忙しくてバタバタして。
そして金曜日はまた遅刻しそうになった。
一度前科があるから、それから恐くて、
テレビつけっぱなしにしてる。

トクダネのメロディが流れた時の私の焦り方といったら可笑しかったな。
『落ち着け!とりあえず落ち着け私!』って。
いつもの家を出てる時間を既に過ぎてたとしても。
奇跡的にセ-フだった。



水曜日はROCKERSの日。
11/22は更に特別な日。
アルバムでなきゃやらないって言ってた通り。
oasisのベストに合わせて、ORASIS!!!
minoru gallagher,hitoshi gallagher,nakaza gallagher,ori gallagher
key gallagher
前は弾き語りだったから。
バンドになって凄くて、びっくりした。
やっぱり迫力ある。
小里さんって、林くんがベ-ス教えてもらってたお方だぁ~。
この人かぁ~って思った。
レミの前田さんのような歌うようなベ-ス好きだけど、
小里さんは、びっくりする位安定感があって、シンプルなのに存在感があって。
おぉ~!!って。ガン見してたかもしれない。笑。
そしたら、新井くんのソロ。
わ-負けてない。カッコイイ~。ノエルと同じ?赤ぽいギタ-が、
しっくり合ってて、もう凄い。
音が凄いから、前リアムにちょっと似てるって思ってた片平さんのボ-カルが、
何だか、ちょっとあれ?って感じだった。
もう一人のギタ-がGOING UNDER GROUNDのナカザさん。
ドラムはairplantsの田村さん。
現役バリバリのミュ-ジシャンに混ざって、DJ専門の片平さん。
これは差が出て当然というか。
差がでなきゃおかしいというか。
ライヴはそうだったけど、本職の方はやっぱり上手いし、
何かカッコイイ。マンチェスタ-・シティのoasis版のユニなんてあったの?!
私、あれ欲しい。ただただ羨ましかった。

セットリストはちょっと自信なし。なのでそのうちアップしたら追記したいなぁ。
夜中の0時ライヴ開始。
その前『listen up』で幕を開けて、もちろん、
『FUCKIN'IN THE BUSHES』で登場!
ライヴが終わったら、『talk tonight』

その後、皆でDVD観たりして。
内容知ってても、大きめなスクリ-ンで皆と見るとやっぱり違う。
嬉しい。楽しい。真剣に見てて静かだったりするけど。笑。
  
GOING UNDER GROUNDの松本さんとか新井くんとかDJしてくれたのだけど。
ど真ん中、楽しかったのは片平さん。
最後は『Whatever』で終わるとは思ってなかったけど。
ありかも。


  BGM:oasis 『FUCKIN'IN THE BUSHES』
      始まりはいつも、楽しい。
[PR]
by repaa | 2006-11-25 22:58 | ライヴれぽ | Comments(0)

2006/11/24 また逢おうぜ、ベイビ-。

d0015489_13173129.jpg


この長いバンド名の意味らしい。


アスタ・ラ・ヴィスタ・ベイビーズ。
ペンパの盛ちゃん欣ちゃんの新バンド。
地元の桐生ライヴから、2回目のライヴ。
下北沢シャルタ-。
多分、スパルタ以来のシェルタ-。

1組目は、省略。
2組目!!!
あ、盛ちゃんが覗いてる!盛ちゃん!
私にとっては、QUEの9周年?以来。1年以上ぶりですから!!
軽く感動してます。
盛ちゃん自ら、セッティングしてる!
あ!欣ちゃん!欣ちゃんだぁ~!
もう、既に胸いっぱいです。
欣ちゃんもドラム自らセティングしてます!
欣ちゃん若くなったなぁ。

うちの、3つ小さな観葉植物に、秘かに、
盛ちゃん、欣ちゃん、林くんって名前付けてるのだけど(勝手にごめんね)
最初、林くんバキラは元気だったのだけど、最近弱ってます。
連れてきた当時と変わらない盛ちゃんコ-ヒ-の木。
しかし手入れが難しいです。
そして欣ちゃんカジュマル。最初、ぐったりだったのに、
今は一番元気で、身長もついに、林くんパキラを越しました。

何だか、この植物達みたいな感じで。

欣ちゃんのドラムは力強く。
盛ちゃんのギタ-、やっぱり好きです。
ツ-ピ-スバンドって、二人ってディオでなく、バンドとして、
しっかり成り立ってるのが凄かった。
思った以上だった。
思った以上にカッコ良かった。
欣ちゃんドラム上手いんだね。
盛ちゃんギタ-上手いんだね。
そう思わずにはいられなかったよ。
曲もカッコイイし。
ダサクなってしまうのは林くんだからだなって、
納得してしまった。
初期のペンパの曲は、それはそれはカッコイイもん。
林くんの曲も好きだけど、盛ちゃんや欣ちゃんにプロデュ-スしてもらった方が・・。
超カッコ良くなる。
確信してしまった。

そのダサカッコイイ、ペンパが最高に好きだったんだけどね。

ラストから2番目。
あれは、ペンパの曲だと思った。
知ってるって思った。
なのに、探せなかった。
ペンパっ子なのに。
最近全く聞いてなくて。ちょっと林くんの声が聴こえると、
何か普通に聞けなくて。ちょっと探すの苦労する。
知ってる人がいたら教えてほしい。

3月に新井くんと対バンするらしい。これは~♪♪♪

そしてトリ。
木村さんのバンド。
この日が初ライヴ。
と言ってもベテラン。元スーパ-カ-の人とか、普通の新人バンドじゃない。
この間、観たのは弾き語りだったからよく知らなかったけど、
木村さん、林くんにそっくり。
林くんマネしてるんじゃないかって位、
色気、歌う時のテンション、ギタ-の持ち方、ノリ方。
唯一の違いは、林くんはジャンプするけどしないってトコ。
何だか、顔は似てないけど背も高いし、錯覚してしまった。
だから、何だか、林くんを観てた気がした。



BGM:MAROON5『SHE WILL BE LOVED』
    この曲、木村さんが前に弾き語りで弾いてた。
    観客はマル-ン5知らない人多かったけど。
    
    アスタ・ラ・ヴィスタ・ベイビーズのCD、盛ちゃん、ちゃんと買ったよ。笑。
    聴いたよ。
    最後、欣ちゃんが外でアンケ-ト用紙自ら配ってた。
    ごめん、びっくりしたのと照れて、受け取らなかったよ。
    でも、ライヴは超カッコ良かった。
    林くんも、元気だといいなって、やっぱり思ったのでした。
    ヤバイ、ペンパキッズだ。笑。
    
    そうこれは書き残さねば!アスタ・ラ・ヴィスタ・ベイビーズのSEは、
    タ-ミネ-タ-のテ-マソングだった。イイね♪
[PR]
by repaa | 2006-11-25 13:17 | ライヴれぽ | Comments(2)

14日に買ってはいたのだけど・・。

d0015489_036789.jpg

何だか忙しくて、CDは聴いていても、
DVDは観れずにいた。
やっと。
やっと観れた。



これを見ると、本当リアムってノエルの事好きなんだなって感じる。
ずっとノエルばっかり見てる。
たぶん、リアムはノエルに誉められるのが一番嬉しいんじゃないかって気がしてくる。


ノエルは、このアルバムはこれからのファンの為みたいな事言ってたけど、
解説に、いろんな事件をそのまま羅列書きしてるし、
何か可笑しくて笑った。
あ~2002年の5月だったなぁ~って、
その時ノエルがステ-ジから足をぷらぷらさせて、
凄い近くで『whatever』歌ってくれたなぁ。
感動だった。
アッシュとかリップとか名だたる人気バンドの時よりも、
遥かにオアシス登場の時の方がキツかった。
どこに隠れてたんだってくらい、
狂ったように男子が湧いてきた。


アジカン、ゴッチ日記を読む。
本当、趣味が似てるというか。やっぱりオアシス関連の事書いてあった。
ゴッチ、直接ノエルと対談してる。スィ-トル-ムで。
羨ましい。
22日のアジカンのラジオ22時~にノエル登場するらしい。
生で聴けないなぁ。


BGM:oasis『LYLA』
    不思議と、どんどん好きになっていってる曲。
[PR]
by repaa | 2006-11-20 00:36 | 音楽のこと | Comments(0)

ノエル、ロ-ドム-ビ-試写会会場後のワゴン。

d0015489_2252668.jpg


去年の今頃、オアシスでふぁふぁしてた。
今年も、ノエルが来てくれた。

でも、一番の情報源から撤退してたから、後手後手に動いてて、
何だか全然ダメだった。


『いいとも』も出るって前日に知ったけど、ビデオを全然直してなかったし、
会社は休めず。お昼休みも、呪われたかのように、
こっそりとも見れなかった。


15日のシ-クレットライヴ。
受付締め切り、数時間後に気付く。
ノエルがアコギで13曲も!
しかも恵比寿のリギットル-ムで!
この日の夜、大雨。
傘持って行かず、いつの間にか、この日だったかすら忘れ、
雨に打たれる。
家に、帰り、衝撃。あ~、ノエルのライヴ今日だった。脱力。


16日、世界各地で招待。日本では渋谷AXで、ロ-ドム-ビ-。
これは、応募したんだけど、あえなく惨敗。
でも、会場に足は向いていた。
19時開演の少し前だったから、驚く程、人少なくて、
ダフ屋はもちろんいないし。
閑古鳥だった。
私みたいな人が、もっといると思ってたけど、
4人だけだった。

やっぱりオアシスが好きで。
結構昔から好きなファン。
10年以上オアシスが好き。
話も濃い。
一人は会場何分経過したら帰っちゃったけど、
残り三人で、話して、凄い遠目から、映像チラ見、少しした。
音声は聞こえないし、字幕も見えないし。
けど、『あ!去年の?あれはシドニ-?』
モノクロでカッコイイ映像があった。
でも、それはオアシスのオフィシャルの会員になれば
見れたのと同じような感じな気がした。

寒くて寒くて、半端なく寒くて。
でも話は楽しくて。
また一人帰るって。
『また逢おうね、オアシスの会場で!』って約束した。
本当に逢えたら奇跡に近いと思うけど、
もし、縁があったなら、本当に逢える気もする。
逢いたいな、会場で。
そしてドンルック皆で歌いたいな。

私も帰りたかったけど。
ノエルに逢いたい気持ちが数倍強い人に流され、
激寒い中、
なんと、人生初の出マチ。
追っかけなんてやった事ありません。
偶々、逢った。偶々、バッタリ。
は、あったとしても。
自ら、計画的にメンバ-に逢おうとする発想そのものが無い人だから。
その人の気力、想いにはびっくりした。

追っかけ、グル-ピ-の子は、本当凄いと思う。
忍耐・辛抱が無い人は無理です。



何事にも強く想って行動すれば、人はその理想とする状況に近づけれるんだなって、
その人を見てると強く感じた。
『諦めたらそこで終了だよ』ってスラムダンクの安西先生は言ってたけど、
当たり前の事なんだけど、そうなんだよなぁって思った。


写真は、ノエルが乗っていたワゴン。
よく見えなかったし、あっけなかったけど。
『写真は撮らないで下さい』って係の人が一生懸命遮ってたから、
あれは、本当にノエルがそこの車に乗ってたと思う。


結局すべて空振りだったはずなのだけど、
妙に清々しい。
これは、oasisをこよなく愛す一人のファンの、
oasisだけを考えてた数日間の記録。
ヘタレな記録。だけど、何かやっぱり嬉しい数日間。
oasisは、私の心に優しい。


行ってはいないけど、記録として。シ-クレットのセットリスト。
1.(It's Good)To Be Free
2.Talk Tonight
3.Fade Away
4.Cast No Shadow
5.The Importance Of Being Idle
6.Listen Up
7.Half The World Away
8.Wouderwall
9.Whatever
10.Slide Away
11.Strawberry Fields Forever
12.Don't Look Back In Anger
13.Married With Children


聴こえてなかったけど、ロ-ドム-ビ-でノエルのアコギ。
1.Don't Go Away
2.Don't Look Back In Anger


おまけ。ノエルの声援『アニキ!!』の声が多いのだけど、
     ノエルはその意味を知ってたらしい。『brotherだろ~』って。
     ノエルが日本語理解してくれてた~。(喜)
     
行けはしなかったけど、うん、私的には良かった~。
イギリスで生oasisのライヴって、本当鳥肌ものだろ-なぁ。
[PR]
by repaa | 2006-11-17 22:05 | 日記 | Comments(2)

『涙そうそう』

d0015489_23505915.jpg


まいった。
一気に、ごくっと読んでしまった感じだ。


まだ、映画はロングランしてるのだろうか?
配役を知ってるから、
想像しながら、読んだ。

結末なんて知らなかった。


この本読んだら、家族の事考えてしまった。


うちのお父さんは、典型的な亭主関白だ。
そのお父さんが、人知れず、
庭に咲いてる花を摘み、
月イチ位?お墓参りしてるらしい。
おばあちゃんが天国に行ってから、
12月で、
丁度一年になる。


カオルも洋太郎に、着物を買ってもらってた。
私も、おばあちゃんに、喪服の着物を買ってもらってた。
『いらないよ~』って言ってた。
まさか、初めて着る時が、おばあちゃんの時とは、
全然思ってもなくて。
そんな事思ってもみなくて。


まいったな。
何とも言えない感情がぐるぐる回る。



今日は今日でしかないんだよなぁ。



私の頭の中の画像:『ナビィの恋』
             こっちも沖縄で。この映画好きだったな。
             ナビィの亭主が凄いと思う。
[PR]
by repaa | 2006-11-13 23:50 | | Comments(0)

横浜八景島シ-パラダイス。NO.15

d0015489_1182956.jpg


おまけ。凄い天気の良い平日で。
余りに興奮し過ぎて、電池切れて、最後にペンギンという名のお魚さん撮り損ねたけど。
癒された。
癒し系アイドルってお姉さん言ってた白イルカちゃん達。
まさに。

写真は、3種類べり-アイスとチ-ズケ-キのもんじゃ。
大理石で、お姉さんがサンタの帽子被りながら、もんじゃみたいに、
ごちゃ混ぜにしてくれたんだけど。
これが、イケル。
カフェメニュ-にいけるんじゃないかな。
近々、おうちカフェ、これしようって企んでる。

水族館っていい。
改めて思ったのでした。
[PR]
by repaa | 2006-11-12 01:18 | 水族館 | Comments(0)

横浜八景島シ-パラダイス。NO.14

d0015489_1154566.jpg


本番終えた後。白イルカちゃんにすっかり魅せられた。
一緒に泳いでみたい~。
[PR]
by repaa | 2006-11-12 01:15 | 水族館 | Comments(0)

横浜八景島シ-パラダイス。NO.13

d0015489_112180.jpg


くじらさん。カッコイイ。
[PR]
by repaa | 2006-11-12 01:12 | 水族館 | Comments(0)

横浜八景島シ-パラダイス。NO.12

d0015489_174882.jpg


白イルカちゃん達。写真より数倍可愛い!!!
キュンってなった。
可愛い過ぎて3回もショ-見ちゃった。何でこんなに可愛いんだろ-。
[PR]
by repaa | 2006-11-12 01:07 | 水族館 | Comments(0)

 ブログを始めたきっかけは、とあるバンドのライヴレポを書きたかったからなはず。 (たぶん、笑)。 感謝してます。 日々の好きな事つらつら書いてます。


by repaa
プロフィールを見る
画像一覧